ラムの閑話diary


by ラム

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
今朝の王子さま☆
王子クン☆出逢い編
幕末・新選組
旅行&散策
沖縄
春夏秋冬

名言
友達
ペンギン
音楽
SMAP
お料理
食べネタ
限定品
お買いもの
痛い話
嘘みたいなホント
スピリチュアル
閑話
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
more...

お気に入りブログ

サモエド クローカのお気楽日記
IRIE*TING
写真家の犬 ーle ch...
963-7837
ざわわな風と美ら海
Cafe  すてきな時
pour toujours
エリオットゆかりの美味し...
大杉漣の風トラ便り
カメラ小僧ぷーちゃんのG...
nanako*sweet...
ふくふくな日々
* thank you *
I love Florence
Far away
ぶくぶくちゃ

ライフログ

幕末維新新選組

リンク

幕末維新新選組
動乱の幕末に佐幕につき、
桜嵐の如く駆けぬけた
男たちの生き様を後世に
伝えているサイトです。
ちょっとやそっとじゃ
読みきれない膨大な史料と、
和風素材がスゴイよ♪


剣花のごとく
新選組小説のほか、絵画、
写真、ことばのページ・・と、
多彩な千太夫さんのサイトです。
土方歳三や沖田総司の書簡、
和歌も♪


Crea Cafe
shinaさんのブログ
ビーグル犬クレアちゃんと
チワワ犬とらちゃんの
日記&ドッグカフェ巡り


外部リンク

ファン

最新のトラックバック

生姜 保存
from 生姜 保存
地震発生!
from 963-7837
行楽弁当レシピ
from 弁当レシピ
弁当レシピ
from 弁当レシピ
SMAP グッズ
from SMAP
沖田総司
from Cafe  すてきな時

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧

*・*・*

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

土方歳三と高幡不動尊


f0096147_2224922.jpg日野の高幡不動尊は
土方歳三の家の菩提寺だそうで
お墓は生家の近くの石田寺にあるけど、
(といっても遺骨はない・・)
その本山なので、奥の大日堂には
土方歳三の位牌が安置されている。

一般の人も拝観することができて
大河ドラマで湧き立っていたとき
参拝に行ってみたら、
新選組も供養して祀られてあったよ。


f0096147_23394635.gif

f0096147_2261879.jpg
土方歳三の銅像の横にある殉節両雄之碑

最初に立てたときは、
もっと奥まった場所だったらしいけど
今は山門を入ってすぐ左のところにある。

この殉節両雄之碑の両雄とは
新選組の近藤勇と土方歳三のことで、
逆賊にされた汚名を雪ぐために
二人に縁の深い人達が発起人となって、
小島為政が纏めた「両雄士伝」をもとに
事績が刻まれて立てられたという。

篆書の題字は松平容保(旧会津藩主)
書は松本良順(旧幕府典医)
撰文は大槻清崇(旧仙台藩の儒者)


当初は徳川慶喜に揮毫を依頼したけど、ただうつむいて落涙するばかりで
書くとも書かぬとも言わなかった・・という話も残っているらしい。
んー・・

で、何が書いてあるかっていうと、もうかなり風化しかかっていたのと、
漢文っていうのとでまるっきり読めなかったけど(^0^;;
ササーッと読んだ解説文によれば、
「多摩之水・・」と、多摩川のことから始まり、
二人が新選組となって京で活躍していたこと、
近藤勇の斬首・・さらし首・・
土方歳三は会津に転戦して行くが、松平容保の降伏、
その後、榎本艦隊と合流して箱館へ、そして5月11日・・
と、ドキュメントストーリーみたいな感じになっていて
最後は「耶噫(ああ)」っていう、ため息のような言葉で終っていた・・

今度しみじみと読んでみよー。

                  
f0096147_0402386.jpg
                 新選組バージョンの絵馬(^^=)


誠の旗は幕末維新新選組 さま の素材より
[PR]
by rambler21 | 2007-01-17 00:42 | 幕末・新選組 | Comments(6)
Commented by 宣彦 at 2007-01-17 22:33 x
顕彰碑の建立時、容保は日光東照宮の宮司ですね、維新後20年とすれば、その間の評価は如何なるものであったのか等、考えさせられます。
話違いますが、不思議なもの写ってない?写真。(マジ汗)
Commented by hirocchi at 2007-01-18 21:22 x
私にも、不思議なもの見えるような気がしますが・・・
Commented by rambler21 at 2007-01-18 22:07
>宣彦 さま
そうですよね・・会津もそうだし、新選組の身内の人達とか、
明治を生きた元・隊士っていう人達は、ずいぶんと
世間の風当たりが強かったんじゃないかな・・
なんて思います。

写真・・やっぱりそう見えます?
大きな斎藤一の顔に見えるってメールしてきた友達も
いたけど、私にはなんだかペコちゃんが見えるんだけど・・(^0^;;
やっぱりこれって心霊写真??
Commented by rambler21 at 2007-01-18 22:17
>hirocchi さま
3人の人から、「見える」ってメールもらっているんだけど
あんまり気にしてなかったけど、だんだん恐くなってきたー・・
でも、人間には、なんでも顔と認識しちゃう視覚能力があるって
聞いたことあるから、ただの目の錯覚ってことにしておきたい・・
Commented by yappycafe at 2007-01-18 22:47
土方歳三の位牌が安置されているって知らなかったです~
松平容保、松本良順聞き覚えのある名前ばかり 多摩から始まり‥
ドラマのような人生 新選組 なんか久々懐かしくなった!
すごく良く見えちゃう!上向き気味の隊士みたいな。。
鳥肌。。。。。!
Commented by rambler21 at 2007-01-18 23:33
>yappy さま
奥の大日堂は拝観料がかかるんですけど
ホントに土方歳三の位牌があって、
あーホントに生きていた人なんだなーって
しみじみしちゃいました。
新選組が懐かしくなったところで、殉節両雄之碑の解説文を
読まれてみて、またまた燃えてくださーい(^^=)
殉節両雄之碑で検索しても見つかると思います!

やっぱり・・見えますかー。
上向き気味の隊士って、もしかして斎藤一に見えます??
えーん、恐いよー(><;;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。