ラムの閑話diary


by ラム

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
プロフィール
今朝の王子さま☆
王子クン☆出逢い編
幕末・新選組
旅行&散策
沖縄
春夏秋冬

名言
友達
ペンギン
音楽
SMAP
お料理
食べネタ
限定品
お買いもの
痛い話
嘘みたいなホント
スピリチュアル
閑話
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
more...

お気に入りブログ

サモエド クローカのお気楽日記
IRIE*TING
写真家の犬 ーle ch...
963-7837
ざわわな風と美ら海
Cafe  すてきな時
pour toujours
エリオットゆかりの美味し...
大杉漣の風トラ便り
カメラ小僧ぷーちゃんのG...
nanako*sweet...
ふくふくな日々
* thank you *
I love Florence
Far away
ぶくぶくちゃ

ライフログ

幕末維新新選組

リンク

幕末維新新選組
動乱の幕末に佐幕につき、
桜嵐の如く駆けぬけた
男たちの生き様を後世に
伝えているサイトです。
ちょっとやそっとじゃ
読みきれない膨大な史料と、
和風素材がスゴイよ♪


剣花のごとく
新選組小説のほか、絵画、
写真、ことばのページ・・と、
多彩な千太夫さんのサイトです。
土方歳三や沖田総司の書簡、
和歌も♪


Crea Cafe
shinaさんのブログ
ビーグル犬クレアちゃんと
チワワ犬とらちゃんの
日記&ドッグカフェ巡り


外部リンク

ファン

最新のトラックバック

生姜 保存
from 生姜 保存
地震発生!
from 963-7837
行楽弁当レシピ
from 弁当レシピ
弁当レシピ
from 弁当レシピ
SMAP グッズ
from SMAP
沖田総司
from Cafe  すてきな時

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧

*・*・*

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

みちのく珍道中 其の二 瑞巌寺と円通院

十一日、瑞巌寺に詣。
・・・雲居禅師の徳化に依りて、七堂甍改まりて
金壁荘厳光を輝、仏土成就の大伽藍とはなれりける。


・・と、「奥の細道」で謳われているそうですが、
松尾芭蕉が詣でたという11日って、何月の11日だったのかなー?
5月だったら土方歳三が戦死した日だよね・・
なんて言いながら、瑞巌寺を参拝してきました。

f0096147_12425822.jpg

中門を入ると本堂を正面に、左右に紅白の臥龍梅。
写真は門を入って右側にあった方の梅です。
伊達政宗が自ら手植えしたと言われていて、
龍が臥せている姿に見えることから、この名前が付けられたらしい。
もう花は終ってて、枝だけになっていましたけど
八重咲きの梅だっていうから、満開のときはスゴイんだろうね♪


f0096147_1362541.jpg


本堂に上がって、
廊下から数々の部屋の障壁画を
見て歩きながら桜も鑑賞♪







f0096147_136462.jpg





緑の中の鐘楼を右に見て・・







円通院の三慧殿へ。
ここは伊達政宗の嫡孫、光宗が祀られている。
f0096147_13744.jpg

光宗は江戸城内で19歳の若さで亡くなったそうですが、
文武に優れ、幕府にその才智を恐れられて毒殺されたというのが定説らしい。

中に安置されている厨子には
洋バラ、ハート、クローバーにスペード、クロスなどなど
支倉常長が西欧より持ち帰った様々な文化が模様として描かれていて、
鎖国だった当時は、幕府に対して「伊達家の霊廟」と申し立て、
その扉を開けることはなかったと言われているとか。
ふーん・・そうなんだー。


f0096147_13141389.jpgさてさて、
円通院は縁が通じるってことで、
縁結びの御利益もあるんだってー♪

そう聞いちゃったからには
やっぱり買わなくちゃーってことで
えんむすびのお守りq(^-^)p ~♪
[PR]
by rambler21 | 2007-05-04 22:45 | 旅行&散策 | Comments(4)
Commented by geiei at 2007-05-05 06:48
円通院は知っていましたが、支倉常長が持ち帰ったものが安置されていたとは知りませんでした。物が物だけに幕府に見つかったら大変なことになりますからね。
Commented by rambler21 at 2007-05-06 14:09
>鯨影 さま
ちょっとわかりにくい書き方をしてしまいましたけど(^0^;;
中にあるのは支倉常長が持ち帰った品物というんではなく、
ヨーロッパの文化を絵にした模様が装飾されているみたいです。
でも、そういうのでも鎖国の時代は大変だったんでしょうね・・
「霊廟」ってことで封印していたっていう話が妙~に印象的でした。
Commented by yappycafe at 2007-05-07 19:10
みちのくの静けさを感じるお寺ですね~
山の中にたたずんでてなんか落ち着くような。
縁結びのおまもりだ~^^
Commented by rambler21 at 2007-05-07 23:08
>yappy さま
円通院は新緑の中でいい感じでしたー♪
厨子の中にはバラが描かれているとかで、
行ったときは咲いてなかったですけど、
バラの庭もあったりして、
「バラ寺」とも呼ばれているらしいです。
縁結びのおまもり買っちゃいましたー(^^=)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。