ラムの閑話diary


by ラム

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
今朝の王子さま☆
王子クン☆出逢い編
幕末・新選組
旅行&散策
沖縄
春夏秋冬

名言
友達
ペンギン
音楽
SMAP
お料理
食べネタ
限定品
お買いもの
痛い話
嘘みたいなホント
スピリチュアル
閑話
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
more...

お気に入りブログ

サモエド クローカのお気楽日記
IRIE*TING
写真家の犬 ーle ch...
963-7837
ざわわな風と美ら海
Cafe  すてきな時
pour toujours
エリオットゆかりの美味し...
大杉漣の風トラ便り
カメラ小僧ぷーちゃんのG...
nanako*sweet...
ふくふくな日々
* thank you *
I love Florence
Far away
ぶくぶくちゃ

ライフログ

幕末維新新選組

リンク

幕末維新新選組
動乱の幕末に佐幕につき、
桜嵐の如く駆けぬけた
男たちの生き様を後世に
伝えているサイトです。
ちょっとやそっとじゃ
読みきれない膨大な史料と、
和風素材がスゴイよ♪


剣花のごとく
新選組小説のほか、絵画、
写真、ことばのページ・・と、
多彩な千太夫さんのサイトです。
土方歳三や沖田総司の書簡、
和歌も♪


Crea Cafe
shinaさんのブログ
ビーグル犬クレアちゃんと
チワワ犬とらちゃんの
日記&ドッグカフェ巡り


外部リンク

ファン

最新のトラックバック

生姜 保存
from 生姜 保存
地震発生!
from 963-7837
行楽弁当レシピ
from 弁当レシピ
弁当レシピ
from 弁当レシピ
SMAP グッズ
from SMAP
沖田総司
from Cafe  すてきな時

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧

*・*・*

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

妻籠宿

妻籠は中山道 69次の中で、江戸の日本橋から42番目になる宿場町。
幕末の14代将軍家茂に降嫁した皇女和宮が、京から江戸へ下ったときは
ここを1万人以上の大行列で通過したとか・・
なので、中山道には「姫街道」という別名もあるそうです。

f0096147_21434477.jpg

        なんだかこの風景の中にいたら、妙~に懐かしい気分。
        ・・って、江戸時代に生きていたわけじゃないですけど(^0^;;
        風情ある町並みは、「売らない・貸さない・壊さない」という、
        3原則で守られているって、リーフレットに書いてありました。

        にしてもー、妻籠も暑かったー;;;


f0096147_21485448.jpg

なぜか大きなカボチャがゴロゴロ
これって食べられるのかな?

    ここにも・・

f0096147_21505237.jpg








                                                                                     
                          なんだかハロウィンみたい♪
                          ▲▲の目をくり抜きたくなっちゃうけど・・(笑)


f0096147_21544679.jpg
▲▲▲ といえばー、
伝通院を出立した浪士組が京へ向かった道も
中山道だったっていうから、
土方歳三もこの道を歩いたんだよね(^^=)

だけど、東京からテクテク歩いて、
京都まで行っちゃうんだから
昔の人ってスゴイよねー。

f0096147_21535226.jpg






木に生っているヒョウタンって
初めて見たかも♪



       もしかしたら土方さんたちも、この辺のどっかで休憩したかなー?
       なんて言いながら、私達も葦簾(よしず)の陰で休憩タイム。

f0096147_220240.jpg
みんなは冷たいお茶にしていましたけど
私だけソフトクリーム♪
栗味っていうのにしてみたら、
ちょっと甘かったけど
マロンの風味でおいしかったよ。

後でお水が飲みたくなりましたけど(^0^;;



上高地から始まった2泊3日の旅行も、妻籠を最後に、
在りし日の近藤勇や土方歳三たちが何日もかけて歩いた道を塩尻まで戻って、
長野道~中央道にのってビューンと帰ってきました。
途中、談合坂あたりから八王子まで渋滞にハマったりしましたけど、
国立府中でいったん降りて、友達の家を経由してスイスイ帰って来れました。
今回も殆どずーっと運転してくれた人に感謝・感謝。
おつかれさまー(=^-^=)





f0096147_221906.jpg
母のお土産に澤田屋さん(だったかな?)の
栗きんとんを買いました。

おせち料理の栗きんとんとは違って、
茶巾絞りにしたようなお菓子で
お店で試食してみたら上品な味だったよ♪
[PR]
by rambler21 | 2007-08-28 23:32 | 旅行&散策 | Comments(4)
Commented by 鯛蔵 at 2007-08-30 20:43 x
ラムさん
旅日記の作成、連夜お疲れ様。
余韻に浸って楽しく拝見しましたよ
荘川は桜の季節にリベンジしましょう!
猛暑も漸く峠を越したように思われますが
元気に味覚の秋を向かえて下さい。
Commented by M at 2007-08-30 21:16 x
大作の紀行文、完結おめでとう(笑)
様々な出来事を思い出しつつ、楽しませてもらいました♪
ホントに色々お疲れ様でした~!
Commented by rambler21 at 2007-08-30 23:21
>鯛蔵 さま
旅行では色々とありがとうございました。
余韻に浸っていただけてよかったですー(笑)
荘川の方は桜もスゴイみたいですね♪
春のリベンジ楽しみにしてまーす。
鯛蔵さんも美酒の秋をお迎えになってください(^^=)
Commented by rambler21 at 2007-08-30 23:24
>M(笑) さま
あは!大作の紀行文に一週間かかっちゃいましたー(笑)
「様々な出来事を思い出しつつ・・」って読んで、
私も爆笑してました。はい、色んな意味で(^0^;;
Mさんも帰ってすぐに関西出張とかでお疲れさまでした。
もうちょっと涼しくなったら、また遊んでくださーい♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。