ラムの閑話diary


by ラム

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
プロフィール
今朝の王子さま☆
王子クン☆出逢い編
幕末・新選組
旅行&散策
沖縄
春夏秋冬

名言
友達
ペンギン
音楽
SMAP
お料理
食べネタ
限定品
お買いもの
痛い話
嘘みたいなホント
スピリチュアル
閑話
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
more...

お気に入りブログ

サモエド クローカのお気楽日記
IRIE*TING
写真家の犬 ーle ch...
963-7837
ざわわな風と美ら海
Cafe  すてきな時
pour toujours
エリオットゆかりの美味し...
大杉漣の風トラ便り
カメラ小僧ぷーちゃんのG...
nanako*sweet...
ふくふくな日々
* thank you *
I love Florence
Far away
ぶくぶくちゃ

ライフログ

幕末維新新選組

リンク

幕末維新新選組
動乱の幕末に佐幕につき、
桜嵐の如く駆けぬけた
男たちの生き様を後世に
伝えているサイトです。
ちょっとやそっとじゃ
読みきれない膨大な史料と、
和風素材がスゴイよ♪


剣花のごとく
新選組小説のほか、絵画、
写真、ことばのページ・・と、
多彩な千太夫さんのサイトです。
土方歳三や沖田総司の書簡、
和歌も♪


Crea Cafe
shinaさんのブログ
ビーグル犬クレアちゃんと
チワワ犬とらちゃんの
日記&ドッグカフェ巡り


外部リンク

ファン

最新のトラックバック

生姜 保存
from 生姜 保存
地震発生!
from 963-7837
行楽弁当レシピ
from 弁当レシピ
弁当レシピ
from 弁当レシピ
SMAP グッズ
from SMAP
沖田総司
from Cafe  すてきな時

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧

*・*・*

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:春夏秋冬( 104 )

メタセコイア通り

メタセコイア通りを歩いてきました♪
・・って、11月の3連休の頃の話なのですけど(^0^;;

f0096147_22341176.jpg


見ごろは過ぎてるかも・・って聞いていたのですが、
まだまだきれいに色づいていました001.gif

f0096147_22363818.jpg


「メタセコイア通り」って通称なのかと思ったら、ホントにその名前の通りなのでした(笑)043.gif
多摩センターの駅から歩いたら30分位かかるかな・・

f0096147_22343791.jpg


もう夕方近くて、実際は西日にキラキラ072.gif
でも・・うーん、輝いてる感じがなかなかきれいに撮れないねー;;;

f0096147_22382174.jpg


近くで葉っぱを見てみると、クリスマスツリーの木みたいで、
スギ科の木だそうです。

f0096147_22354061.jpg


子供の頃は、メタセコイアなんて見たことも聞いたこともなかったなー・・

f0096147_22365814.jpg


あんまり歩いている人もいなくて、なんだかちょっと秘密の散歩道を見つけた気分がした
メタセコイア通りなのでしたー006.gif
[PR]
by rambler21 | 2012-12-03 23:28 | 春夏秋冬 | Comments(8)

紅葉葉楓

多摩センターのモミジバフウの並木を歩いてきました♪

友達から「上之根大通りだよ」って聞いたのですが、
通りの名前を言われても???(^0^;;

f0096147_2348029.jpg


地図で見てみたら、駅から歩いても行ける距離のようだったので
たぶんこっちの方かなーとテクテク・・勘で(笑)

f0096147_2348263.jpg


なかなか紅葉っぽい風景が見えてこなくて、道が違ってるのかなーと
不安になりかけてたら、遠くの方に美しく色づいた並木が見えてきました001.gif

f0096147_23492495.jpg


光の加減で桜並木みたいな色に・・

f0096147_23501047.jpg


この日は温かかったので、一瞬、秋を忘れてました043.gif

f0096147_23531672.jpg


モミジバフウって初めて聞いた名前でしたが、葉っぱを見たら
うちの近くではスズカケの木と呼ばれてるのと同じ木みたいでした。

f0096147_23511625.jpg


漢字では紅葉葉楓って書くんだって。
葉っぱが大きいので、私はモミジの親分と呼んでるのですけど011.gif

f0096147_2351536.jpg


小春日和の紅葉葉風並木なのでしたー058.gif
[PR]
by rambler21 | 2012-11-15 23:45 | 春夏秋冬 | Comments(6)

夏の終わりの蝉しぐれ

ジリジリ、ジージー、ミーンミンミン、ホーシーツクツク・・

8月はもう耳鳴りがしそうにうるさかった蝉の大合唱でしたけど
気が付けばだいぶボリュームが下がってきた感じだねー。
夕暮れ時にカナカナカナ・・なんて聞こえてくると、夏の終わりを告げてるようで
やっぱりちょっと寂しいね・・007.gif

f0096147_23545042.jpg


あんなにうるさかった蝉しぐれが名残惜しいな・・

いつの間にか、夜はコオロギがリンリン、リリリリ・・
秋の音色に変わって、夜風がサラサラ
夜の匂いがもう秋って感じがしたかな。

夏の終わり・・
終わり良ければすべて良し!

ってことでー、なんとか乗りきらないとね045.gif

でも来週もまだ残暑が続くみたいで、東京は33℃だって;;;
ぐわー008.gif
[PR]
by rambler21 | 2012-09-10 00:32 | 春夏秋冬 | Comments(6)

実芭蕉の牛馬

お盆の迎え火の日だった昨日は、牛馬を作って飾ろうー001.gif

と思ったらば、冷蔵庫にキュウリもナスもなく、んー、わざわざ買いに行くのも
暑いしねー・・ってなわけでー、今年は斬新(笑)に・・

f0096147_0111929.jpg


バナナの馬なのでした(^0^;;

お盆には亡くなった家族がこの世に帰ることができる限られた日なので、
速い馬で帰ってきて、帰りは遅い牛でゆっくりまたムコウに戻るんだよ・・
そんな話を子供の頃に祖母から聞いたのを思い出すのですけど、
今年はバナナの速い馬で、帰りはバナナボートでゆっくり・・なんて(笑)

ところでー、バナナは和名というか別名、実芭蕉(みばしょう)っていうんだって。
最近読んだ本の中に出てきて、へー!なのでした。

芭蕉といったら旅人のイメージだもんね。
ムコウからの旅の乗りものに実芭蕉の牛馬って、ちょっといいんじゃない?006.gif
ってことにした、お盆の初日なのでしたー。
[PR]
by rambler21 | 2012-08-14 11:43 | 春夏秋冬 | Comments(8)

ひなまつり

4~5年前に仕事先の知り合いの方からいただいた小さなおひなさま。
台が小箱になってて、中に奇麗な飴が入っていたんだったかな?
なんだか捨て難くて、いつも本棚の隅っこに飾ってあったのですけど、
ひなまつりの日ぐらいは表に出してあげないとねー006.gif

f0096147_2322248.jpg


子供の頃には、母が木目込み人形のお雛様を作ってくれて、
百科事典とか分厚い本を並べて段段にして(笑)
赤い布を敷いて飾ってた思い出がよぎりました。

雛人形って、人形もいいんだけど、小物がかわいいよね。
今でも小さなぼんぼりとか食器みたいなのを売ってるのを見ちゃうと、
ふっと買いたくなるんだよねー。
でも、ぼんぼりだけ買ってどーする!だよね(笑)
なので見るだけにしてますけど011.gif

f0096147_2315878.jpg


いつも上から目線でしか見てなかったけど、
真横から接近して写真撮ってみたら、なんだか顔が違ってる・・
ホントはこういう顔してたんだー。
新たな発見の ひなまつり なのでしたー(笑)072.gif
[PR]
by rambler21 | 2012-03-03 23:31 | 春夏秋冬 | Comments(4)

立春

立春とは名ばかりで寒い毎日が続いております・・
なんて、よく手紙の書き方にある例文が思い浮かんでしまいますけど(^0^;;

休日の朝はいつまでも温かいお布団でぬくぬくしていられるのが
最高の幸せだよねー032.gif

・・と思いながら、
なぜか普段よりも早く起きてしまった立春の朝なのでした(笑)

キッチンの窓のカーテンを開けたら、ちょっと離れた建物から
ちょうど陽が昇るとこで、写真撮れるかなー?といそいそ。
ここ、沖縄に行っちゃった王子クンが住んでたマンションなんだー♪
元気でいるかなー?001.gif

f0096147_1926540.jpg


お正月の初日の出は、夢の彼方にいて拝めませんでしたけど(^0^;;
節分の豆まきで厄祓いして一年をしめくくり、立春から新しい年が始まるというのが
古い風習だったっていうから・・
初日の出ってことにしとこうー058.gif
[PR]
by rambler21 | 2012-02-04 23:24 | 春夏秋冬 | Comments(4)

雪景色の朝

雨は夜更け過ぎに~雪へと変わるだろう~♪

なんて歌を思い出した昨夜なのでしたが、
東京郊外の私の家では、夜更け前からザンザン降りの大雪で
起きてみたら、白銀の雪景色に嬉しいような憂鬱な・・
なんとも複雑な心境039.gif

でもせっかくだからーと、カメラを持ち出してきて、のんきに写真を撮ってたら(^0^;;
窓の下でガリガリ・・っと、歩道の雪かきをして下さってる人が・・

f0096147_23162097.jpg


こんなに寒い朝に、通勤、通学の人達が出かける前に雪かきして、
滑らないで歩ける道を作って下さって、
しかも積もった雪はガチガチに凍ってて、大変な作業・・

窓から見下ろしながら お礼というのも失礼なのですけど;;;
ありがとうございます・・と、頭を下げた雪景色の朝なのでした。
なかなかできることじゃないよね・・045.gif

上からこっそり小声で失礼しました・・
ありがとうございました072.gif
[PR]
by rambler21 | 2012-01-24 23:40 | 春夏秋冬 | Comments(4)

高幡不動尊護摩修行

先週のある晴れた日のこと。
今年も高幡不動のお参りに行ってきました。001.gif

初詣・・というには松もとっくに明けてしまっていましたけど(^0^;;
それでも、けっこう混んでたかな・・

f0096147_22281778.jpg


モノレールで高幡不動の駅が近くなったとき、車窓から見えた五重塔の
金の飾りのとこがやけにキラキラ輝いて見えて、
朝日に当たってるからかなー?なんて思ってたら、
3月の大震災で曲がってしまい、修築工事をして塗装も奇麗に塗り替えた・・
というお坊さんのお話がありました。
そうだったんだー。東京タワーも上のとこが曲がったって騒がれてたよね・・

f0096147_22275881.jpg


護摩修行では、難しく聞こえる祈祷の中でいつも最初に祈願する
「世界平和~・・」という言葉だけはよくわかるのですが、
今年は「大震災の復興を願う~・・」という言葉が先になってました。

去年のお正月には、まさかそんな祈りの言葉が出ることになるなんて、
誰も夢にも思わなかったのに・・なんて思いながら、ドンドン鳴り響く
太鼓の音と般若心経の中で、メラメラ燃える炎を見つめていた
高幡不動尊の護摩修行なのでした。072.gif
[PR]
by rambler21 | 2012-01-15 23:36 | 春夏秋冬 | Comments(2)

幸運の森桟橋

新年おめでとうございます058.gif

f0096147_23463387.jpg


昨年秋に阿寒湖を旅行したとき、青空の下で 幸運の森桟橋 をみつけて、
わぁー♪ と、なんだか嬉しい気分になった思い出があります。

感情が現実を引き寄せる・・なんてよく聞いたりしますが、
わくわく気分を思い出して、試してみようと思います♪
幸運の森にたどり着けるといいな006.gif


f0096147_23465815.jpg


晴れ晴れと明るい年になりますように。平穏な新年になりますように072.gif

平成24年 元旦
[PR]
by rambler21 | 2012-01-01 23:49 | 春夏秋冬 | Comments(6)

ニューイヤーズ・イブ

来週はもう大晦日なんですねー・・

f0096147_041220.jpg
友達に誘われて、ニューイヤーズ・イブの
映画を見に行ってきました♪
チケット代を先に払ってくれてあったので
会ったときに自分の分を払おうと思ってたら、
「クリスマスプレゼントだよー♪」って。

えー、なんか申し訳ないなーと思いながらも
ありがたやーと・・012.gif



映画館で映画を観たっていうのも久しぶりでしたけど、ボンジョヴィがロックミュージシャンで
出てて、なんだか久々に聴いたあの歌声が懐かしかったー(笑)

ストーリーは、大晦日を迎える様々な人々の恋愛、家族愛、人間愛、絆・・みたいなのが
描かれてて、その中でコメディな笑いあり、涙あり・・最後は色んなシーンのNG場面とか
パロディのおまけ付きで、ロバートデニーロに爆笑なのでした(笑)

ニューイヤーズ・イブ

f0096147_045693.jpg

映画の後はデニーズでお茶&お喋りタイム。
リンゴとブラックベリーのパフェ風?がおいかったー001.gif

もうすぐ迎える2012年。
マヤ暦の最期とか、アセンションとか色々言われているけど、そんなことよりも
やっぱり3月の大震災を思うと、今年はいつもと違う特別な大晦日だよね・・
[PR]
by rambler21 | 2011-12-23 23:56 | 春夏秋冬 | Comments(2)