ラムの閑話diary


by ラム

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
今朝の王子さま☆
王子クン☆出逢い編
幕末・新選組
旅行&散策
沖縄
春夏秋冬

名言
友達
ペンギン
音楽
SMAP
お料理
食べネタ
限定品
お買いもの
痛い話
嘘みたいなホント
スピリチュアル
閑話
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
more...

お気に入りブログ

サモエド クローカのお気楽日記
IRIE*TING
写真家の犬 ーle ch...
963-7837
ざわわな風と美ら海
Cafe  すてきな時
pour toujours
エリオットゆかりの美味し...
大杉漣の風トラ便り
カメラ小僧ぷーちゃんのG...
nanako*sweet...
ふくふくな日々
* thank you *
I love Florence
Far away
ぶくぶくちゃ

ライフログ

幕末維新新選組

リンク

幕末維新新選組
動乱の幕末に佐幕につき、
桜嵐の如く駆けぬけた
男たちの生き様を後世に
伝えているサイトです。
ちょっとやそっとじゃ
読みきれない膨大な史料と、
和風素材がスゴイよ♪


剣花のごとく
新選組小説のほか、絵画、
写真、ことばのページ・・と、
多彩な千太夫さんのサイトです。
土方歳三や沖田総司の書簡、
和歌も♪


Crea Cafe
shinaさんのブログ
ビーグル犬クレアちゃんと
チワワ犬とらちゃんの
日記&ドッグカフェ巡り


外部リンク

ファン

最新のトラックバック

生姜 保存
from 生姜 保存
地震発生!
from 963-7837
行楽弁当レシピ
from 弁当レシピ
弁当レシピ
from 弁当レシピ
SMAP グッズ
from SMAP
沖田総司
from Cafe  すてきな時

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧

*・*・*

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:お料理( 27 )

シャトルシェフ de ビーフシチュー

保温鍋のシャトルシェフを買ってみました001.gif

煮込み料理など煮崩れしないで美味しくできて、火の心配もないから放っとけるし、
省エネだし・・と、ちょっと気になってて、どうしよーかなー?と悩んでたとこ・・

ちょうど友達も最近買ってみて良かったという話を聞いて、
シンクロニシティというか、タイムリーというか・・ちょっとビックリ 005.gif
というわけでー、いきなり買いモードとなったのでした(笑)

f0096147_16185010.jpg


さっそくビーフシチューを作ってみることに。
まだお昼前。今から仕込んだら、夜には煮こんだシチューになるかな 043.gif

f0096147_1619195.jpg


まずは牛肉だけ軽く塩コショーで表面を焼いた後、ひたひたのお湯にベイリーフを2枚入れて
5分位煮てから、保温開始。

3時間位置いて中の様子を見てみたら、まだまだ熱湯の熱さが保たれてました!
でもお肉はまだ硬いかな?安いお肉だからねー045.gif
ここでジャガイモ、玉ねぎ、ニンジンを入れて、また5分位煮て保温。

その後、買い物に出かけたりしたもんで、ビーフシチューを作りかけてる事も忘れて
買う予定もない洋服なんか見て歩いたりしてたら、すっかり陽が暮れて・・(^0^;;

f0096147_16193828.jpg


家に戻り、お鍋はどうなったかなー?と蓋を開けてみたら、おー、煮えてるー!
ルーを溶かして、また一度グツグツさせてから保温。

f0096147_16195714.jpg


10分位で開けてみたら、なかなかいい感じ♪ 昨日から煮込んだみたいにお肉もホロホロ。
よく味がしみててなかなか美味しかったー001.gif

なんだかんだで、作り始めから8時間位経ってますけど、
でも火にかけた時間を換算してみると20分位だから、かなり省エネだよねー。
放ったらかしで買い物にも行けちゃうし(笑)
なかなか重宝しそうなシャトルシェフなのでしたー006.gif

caution!
保温鍋の種類にもよりますが、長時間の保温は温度が下がり、
ちょうど腐敗に適した温度になってしまうので、ぬるい温度の保温は危険です(^0^;;
シャトルシェフの場合は6~8時間が目安となってました。
[PR]
by rambler21 | 2014-03-01 17:59 | お料理 | Comments(8)

スイカ + 副産物

冷た~いスイカをシャコシャコ♪♪

っていうには夜の風がサラサラ・・
ちょっと肌寒いくらい涼しい今夜なのですが(^0^;;

f0096147_22185935.jpg


今年はスイカの当たり年♪
5月の終わり頃に初物スイカをまるまる1コ頂き、わー♪ と喜んだ次には
どうやって冷蔵庫に入れるか一思案・・
で、1/4くらいは 同じマンションに住む友達におすそわけして、
残りは朝晩、毎日シャコシャコ♪(笑)

f0096147_22174720.jpg


おかげ様で、じゅうぶんスイカを満喫した頃に
別の方からまたまたスイカのお中元が届くという嬉しいサプライズ043.gif

ところで、
「スイカの皮のとこって、けっこうガサばって重たい生ゴミになっちゃうよねー・・」
なんて友達と話してたらば、「あら、白いとこ捨てちゃうの?もったいないー!」
と、思いがけない返答が(笑)

ゴミも出なくて、美味しい食べ方があるっていうので、早速やってみることに。

f0096147_22182438.jpg


さすがに食べカスで作るのもナンなので(^0^;;
スイカを△に切ったら、先に白いとこを切り取り、外側の緑の難い部分だけは捨てます。

f0096147_22192846.jpgf0096147_22254982.jpg











テキトーな大きさに切ったら、一度洗って水をきり、
下記 ↓ の調味料と一緒にビニール袋で浅漬けみたいにモミモミ。

 醤油  大さじ2
 お酢  大さじ2
 砂糖  大さじ2
 ゴマ油 少々
 生姜のみじん切り 適量

そのまま冷蔵庫で30分位冷やして出来上がり!


醤油、お酢、砂糖の割合は 1:1:1なので、スイカの皮の量に合わせてテキトーに。
ちょっと甘めなので、砂糖は少なめでもいいかも。

f0096147_22203453.jpg


食べてみたらばホントにー!
シャキシャキ感と冷やし中華風な味がやみつきになりそうです♪
生姜の風味も効いてるかな。

今まで捨ててたものでこんな美味しいものができるんだーと、
ゴミも少なくなるし、スイカのエコな副産物なのでしたー043.gif
[PR]
by rambler21 | 2013-07-21 01:50 | お料理 | Comments(10)

にしんの昆布巻

おせち料理でにしんの昆布巻を作りました♪

去年の春に函館を旅行したとき、朝市で早煮昆布を買ってきたのですが、
ほったらかし状態だったもので賞味期限が切れる前に・・(^0^;;

と、気合いを入れてー!!
なーんて、気合い入れる間もなく、簡単にできちゃいました043.gif

おせち料理って甘い味のものが多いので、あんまり甘くない薄味にしてみたら、
売ってるのとはまた違って美味しかったです。

f0096147_013111.jpg

このお皿、暮れに友達とアウトレット行ったとき、たち吉で5枚セットで1000円
という掘り出し物♪♪ → その時の友達のブログ(笑)

でも5枚もいらないしねーって、友達が3枚、私が2枚 ってことにしたのでした。
渦巻き模様がちょっと気に入ってます 006.gif



~ にしんの昆布巻レシピ ~

<材料>
身欠きにしん(ソフト)2枚
早煮昆布4~5本
かんぴょう 1袋(30グラム入り)

<調味料>
酒 醤油 みりん 大匙3
砂糖 大匙1

① にしんは茹でて、細長く巻き安い大きさに切る

② 水で戻した昆布をお鍋に入る大きさに切る

③ ニシンを巻いて、3~4か所 水で戻したかんぴょうで結ぶ

④ 圧力鍋に ③を敷き詰め、昆布を戻した水をひたひた + 調味料
 
  加圧時間:シューシューしたら、とろ火で7~8分

⑤ 火を止めて蓋が開けられるようになったら、取り出してカットして完了!
 (切る前に、冷めるまで煮汁に浸しといた方が、味がしみるかも)

[PR]
by rambler21 | 2013-01-07 00:38 | お料理 | Comments(8)

バナナケーキ

いよいよ真冬の寒さになってきましたねー。
冷蔵庫にバナナが残ってて早く食べないとって思うのですけど、
こう寒いとあんまりバナナ気分って感じもしなくて025.gif

そこでー、
「バナナレシピ」で検索してみたら、ホットケーキミックスで作るバナナケーキにヒット!

ちょうどホットケーキの粉も残ってるしー♪
・・って、これもいったい、いつ買ったものだったんだろ?(^0^;;

f0096147_18484716.jpg

ちょっと焦げてしまいましたけど、なんとなくケーキっぽく焼けたかな001.gif

~ちょっとアレンジ いい加減レシピ~

ホットケーキミックス  一袋(200グラム)
バナナ         2本 フォークでグチャグチャつぶす
たまご         1コ
牛乳          大さじ3杯
オリーブオイル     大さじ2杯
シナモンシュガー    ティースプーン1杯くらい

全部まぜてドロドロになったら型に流し入れて、オーブンで様子見ながら
30分弱位かな。
竹串をさしてみてドロドロがついてこなかったら焼けたってことでー♪
 



ホントは無塩バターを入れるらしいのですけど、もちろんそんなものは常備してなくて、
バターもマーガリンも品切れだったので、オリーブオイルを入れてみました。
オリーブオイルのパンっていうのがあるから、まー、なんとかなるかなー?なんて(笑)

f0096147_1849367.jpg


焼きたてのアツアツを食べてみたら、ふかふかして美味しかったー♪
オリーブオイルの風味はバナナとシナモンに負けてて、クセも感じなくて良かったみたい(笑)

なんとなくどことなく・・
COSTCOのバナナマフィンを思い出すような味がしたかな006.gif
[PR]
by rambler21 | 2012-11-23 19:25 | お料理 | Comments(8)

塩麹の効能

引き続き塩麹の話です。
体に良いということですけど、何がどう良いのか、ちょっと調べてみたらば、
脂肪、コレステロール除去作用、血液のサラサラ効果、腸の善玉菌の活性・・
と、今どきの生活習慣病の予防になりそうな良い効能が色々出ていました。
麹パワーってスゴイんだねー043.gif

f0096147_0241695.jpg

ついでに塩麹を使ったお料理レシピを色々見てたら、
ゆで玉子にまぶして冷蔵庫に入れておくと、熟成された美味になるというのを見つけて、
そうと知ったらどんな美味なのか食べてみたくなり、さっそく011.gif

f0096147_0244630.jpg

ホントは3~4日寝かせると美味しいらしいのですが、
一晩置いたとこで1コ試食してみました♪

見た目は普通のゆで玉子ですけど、黄身の部分まで塩味がしみてました。
でも塩麹をまぶし過ぎたかな・・
ちょっと塩っ辛くできちゃって、美味がよくわからなかったー(^0^;;

f0096147_025932.jpg

鶏肉の方は塩辛過ぎるとどうしようもなくなりそうな予感だったので
あらかじめ、やや少なめにまぶしておいたのでした006.gif

f0096147_0253224.jpg

フライパンで焼いてたら、お肉の中まで火が通る前に焦げかけてきたので、
日本酒をふりかけて蒸し焼きにしてしまいました。

焼きたてを食べてみたら、たしかにー!
安い胸肉だったのに全然パサパサしてなくて、なかなかの美味でした♪
ほんのり粕漬けの魚みたいな風味でおいしかったー。

塩麹はわりと塩味が効くので、少なめでいいみたいです。
いくら体に良い効能がいっぱいあったとしても、塩分の摂り過ぎも考慮しないとねー045.gif
[PR]
by rambler21 | 2012-02-27 00:28 | お料理 | Comments(4)

塩麹

去年あたりからよく耳にする塩麹。

なんだか体に良いらしいとか、お肉とか魚が美味しくなるとかで、
家でも簡単に作れるというので、まずは原料の麹を買いに・・

と、近所のスーパーに行ってみたのは10日位前の話なのですが(^0^;;
なんと!どこもかしこも売り切れで、麹探しに4件のスーパーを回ったのですけど、
とうとう手に入れることができませんでした;;;
こんなに流行っていたとは・・ちょっとビックリ005.gif

そこでハッと、そういえば・・
叔母が毎年、自家製のお味噌作りをしているのを思い出し、
麹が残ってたらちょっと頂きたいんですけどー・・と電話してみたら、
「塩麹作るの?」と、察しが良すぎて、またまたビックリ(笑)

さっそく麹を送ってもらい、塩麹作りに挑戦なのでした♪
f0096147_2272091.jpg


材料は

麹 200g
塩  60g
水 300㏄

今回は 五島灘の塩 というのを使ってみました♪
まろやかで深い味わいで黄金の塩!っていうのが、なんとなくいいでしょ001.gif

f0096147_23193773.jpg

いよいよ作業開始!
まずは麹をパラパラほぐし、塩をまぜまぜ。
そこに水をいれて混ぜ合わせる。
水はぬるま湯の温度でね。

あとはフタ付きの容器に入れて、毎日1回かきまぜながら、
とろみがついてくるまで常温で放置。

室温にもよりますけど、今頃の季節は10日前後でOK みたいです。

caution !
(発酵してくると二酸化炭素が発生してくるので、フタはゆるく閉めておくこと。)

f0096147_23195273.jpg

10日程前の作り始めのときです。
サラサラの雑炊みたいでした。

瓶詰めになってる商品を検索して見てみたら、真っ白だったけど、
なぜか最初からお醤油入れたみたいに茶色いねー。
大丈夫なんだろか??039.gif

f0096147_23201243.jpg

で、今日。

相変わらず薄茶色してますけど(^0^;;
そろそろとろみがついてきた感じなので、まーこんなもんかなー?
と、完成したことにして(笑)、密封瓶に小分けして、冷蔵庫に保管。
半年位もつそうです。


ついでにー、

ちょうど鶏肉があったので、ちょっとまぶして一晩置くことに。
明日焼いて食べてみようー♪
どんな味にできるか楽しみ001.gif
[PR]
by rambler21 | 2012-02-25 23:21 | お料理 | Comments(6)

トマト&アボカドの冷たいパスタ

今週の晩ご飯は、素麺、冷やし中華、ざるそば・・
と、冷たい麺類ばっかり食べてましたけど、今夜も011.gif

f0096147_005396.jpg


レシピ・・というほどのものではなく、いい加減な作り方(^0^;;

① オリーブオイルでチューブのすりおろしにんにくを適量いためて、
  香りがでたとこに缶のホールトマト、ハーブソルト、顆粒ブイヨンをパラパラ。
  味は好みでテキトーに(笑)
  火が通ったら、冷ましてから冷蔵庫で冷やしておく。

② 茹でたパスタを氷水で冷やす。
  パスタは極細のエンジェルヘアーを使いました♪

③ 冷えた ① とアボカドとポッカレモンを適量 まぜまぜ。



今夜はサラダ風にザクザク切ったレタスの上に乗せて食べてみましたが・・
んー・・なんとなくレタスは別に食べる方が好きかな。

トマトソースの ① は昨日の夜作って冷やしておいたので、今日はパスタを茹でて
アボカドとレタスを切っただけ(笑)
簡単にできて、サッパリしててけっこう美味しかったです♪
また作って食べようー006.gif


  
[PR]
by rambler21 | 2011-07-01 00:54 | お料理 | Comments(2)

ローストターキー

クリスマスにローストターキーを作ったのですが、調理過程がけっこう生々しかったもんで、
焼きあがってみても、なんだか食欲がどこか行ってしまって、モモのとこをちょっと食べて、
残りはみんな裂いてほぐして、お腹に詰めたスタッフィングもみんな出して、
ホワイトソースで作り直して、グラタンに変身させてしまいました・・ 009.gif

f0096147_02911.jpg

これって普通、何人で食べるものなんだろうー??
この日は母と2人という、ちょっと地味なクリスマスなのでした043.gif


~ レシピ ~

① にんにく、玉ねぎ、人参のみじん切りをオリーブオイル&塩コショーで炒めたとこに、
  ターキーの首とベイリーフ、洗ったお米(カップ1/2)とひたひたの水を入れてグツグツ。
  お米のシンが残ってるくらいになったら、首の肉もほぐして混ぜる。
  これは、お腹に詰めるもので、スタッフィングというものだそうで、
  挽肉を入れたりもするみたいですけど、サッパリと野菜とお米だけにしときました。

② ターキーの表面、お腹の中を水でよく洗い、ペーパークロスで水気を拭いて、
  オリーブオイル&塩コショー、半分に切ったレモンを絞りながらこすりつけておく。


③ ターキーのお腹に、① のスタッフィングを詰めて、中身が出ないように縫うのですけど、
 縫うものがなかったので(笑)竹串で刺しときました。
  足もタコ糸で縛っておく。

④ 上からホイルでくるみ、オーブンで1時間くらい焼き、その後、ホイルをはずして、
15分おきに溜まってきた肉汁をハケでかけて焼く。

⑤ 焼きあがったとこに溜まった肉汁に、ワイン&塩コショーで味を整えて、
  グレイビーソースを作る。


・・っと、割と簡単にできちゃうものなのですがー、
何がって、ターキーの中に首とレバーみたいな内臓が入ってて、どうにも気持ち悪くて怖くて・・それを取り出すとこだけ母にやってもらって、助かったー(^0^;;

f0096147_03576.jpgf0096147_033424.jpg
f0096147_01718100.jpgf0096147_041511.jpg


































イカのはらわた取るのはけっこう平気なんですけど、トリはちょっとねー・・008.gif

f0096147_0325870.jpg

[PR]
by rambler21 | 2010-12-30 00:21 | お料理 | Comments(2)

北欧風ミートボール

友達がホントのモミの木のクリスマスツリーを買おうかどうしようかって悩んでて、
うちまで車で迎えに来てくれて、一緒に IKEA に行ったのでした001.gif

f0096147_1524239.jpg
お店の外でモミの木が山積みになってて
なんだか日本じゃないみたい♪

これ!っていうのを選んで、
枝の感じが見てみたくて、縛ってある
縄をちょっとほどいていたら、
葉っぱのトゲが痛くて、けっこう大変で・・008.gif

f0096147_1542015.jpg















こんなに痛いんじゃ・・ってことで、あっさり断念(笑)

でもせっかく来たので、お店に入って一応カートをひいてグルグル歩きまわってたら、
だんだんお腹も空いてきて、ミートボールのランチなのでした♪
2人で一皿にしといたのですけど、山盛りのサラダとパンもいっぱい取っちゃって、
大きなジャガイモはあるわで、かなりお腹いっぱいになってしまいました。
ジャムがついてるとこが北欧風なのかな043.gif
でもジャムはパンにつけて食べちゃいました(笑)

その翌日、美容室に行ってファッション雑誌をパラパラめくってたら、
北欧のクリスマス料理が出てて、昨日食べたのと似たようなミートボールの
レシピが載ってて、わりと簡単そうだったので作ってみたくなり、
塩加減とかはテキトーで、クリームソースはサワークリームを使うみたいでしたけど、
その辺もただのクリーム仕立てにアレンジ(^0^;;

ただ一か所だけ!タマネギをすりおろしてお肉に混ぜる っていうとこが
ちょっと新しい作り方だったかな 006.gif

f0096147_1564428.jpg



~ いい加減なレシピ(^0^;; ~

1.牛肉の挽肉・塩・コショー・たまご・すりおろしたタマネギ をまぜまぜ。
  今回はハーブソルトを使いました♪

2.ミートボールにまるめて、小麦粉を振って焼く。

3.焼きあがったミートボールをひきあげてから、そのままのフライパンで
  小麦粉・牛乳・塩(少々)でホワイトソースをつくる。

4.ホワイトソースができたとこにミートボールを戻してできあがり♪
  ちょっとホワイトソースが多すぎたかな・・
011.gif
[PR]
by rambler21 | 2010-11-21 02:17 | お料理 | Comments(4)

クスクス

・・って笑ったのではなく、
Cous cous という北アフリカの民族料理です001.gif

f0096147_22264122.jpg

一見、細かいご飯みたいに見えますけど、
原料はパスタと同じ、デュラム小麦のセモリナです。

f0096147_22291362.jpg












                          まずは、250ml のお湯にオリーブオイル大さじ1杯。
                          今日はローズマリーを漬け込んだオリーブオイルを
                          使ってみましたー。

f0096147_22331826.jpg

いったん火をとめて、
クスクス250g をザラザラっと入れて
小さじ1杯くらい塩を入れてまぜまぜ。

f0096147_2235177.jpg












                          そのまま2分置いておくのですが、
                          水分を吸ってちょっと量が増えた感じかな?

f0096147_22405889.jpg

そして、大さじ2~3杯分のバターを入れて
まぜながら、また加熱するのですがー、
火をかけたらクスクスがお鍋の底にくっついて
なんだか焦げそうな感じがしてきて・・

f0096147_22441463.jpg












                             急遽、タジン鍋の出番なのでしたー♪
                             
タジン鍋に入れ替えたとこで、ちょっと味見してみたら、
なんとなく塩味が足りない気がして、ガーリック風味のシーズニングを
パラパラふりかけて、さらにまぜませ。
蓋をして、レンジて3分、そのあと1分くらいほっといてから蓋をあけてみたら、
ふっくらもちもち、けっこうおいしくできてたよ006.gif
4人分くらいできちゃいましたけど(^0^;;

いつかチェニジア料理を食べに行ったときは、骨付きのチキンと色んな野菜を
トマト風味で煮込んだものの付け合わせみたいに出てきましたが、
今夜は作りおきしといたハンバーグと一緒に食べてみたら、なかなか合ってたかな。

・・たったのですがー、

けっこういけるじゃーん♪ って、調子にのってパクパク食べてたら、
今もお腹のなかで膨れてる感じがして、ちょっと苦しい夜なのでしたー;;;
まだ半分くらい残っちゃってるんだよねー023.gif
[PR]
by rambler21 | 2010-04-03 23:23 | お料理 | Comments(4)