ラムの閑話diary


by ラム

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
今朝の王子さま☆
王子クン☆出逢い編
幕末・新選組
旅行&散策
沖縄
春夏秋冬

名言
友達
ペンギン
音楽
SMAP
お料理
食べネタ
限定品
お買いもの
痛い話
嘘みたいなホント
スピリチュアル
閑話
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
more...

お気に入りブログ

サモエド クローカのお気楽日記
IRIE*TING
写真家の犬 ーle ch...
963-7837
ざわわな風と美ら海
Cafe  すてきな時
pour toujours
エリオットゆかりの美味し...
大杉漣の風トラ便り
カメラ小僧ぷーちゃんのG...
nanako*sweet...
ふくふくな日々
* thank you *
I love Florence
Far away
ぶくぶくちゃ

ライフログ

幕末維新新選組

リンク

幕末維新新選組
動乱の幕末に佐幕につき、
桜嵐の如く駆けぬけた
男たちの生き様を後世に
伝えているサイトです。
ちょっとやそっとじゃ
読みきれない膨大な史料と、
和風素材がスゴイよ♪


剣花のごとく
新選組小説のほか、絵画、
写真、ことばのページ・・と、
多彩な千太夫さんのサイトです。
土方歳三や沖田総司の書簡、
和歌も♪


Crea Cafe
shinaさんのブログ
ビーグル犬クレアちゃんと
チワワ犬とらちゃんの
日記&ドッグカフェ巡り


外部リンク

ファン

最新のトラックバック

生姜 保存
from 生姜 保存
地震発生!
from 963-7837
行楽弁当レシピ
from 弁当レシピ
弁当レシピ
from 弁当レシピ
SMAP グッズ
from SMAP
沖田総司
from Cafe  すてきな時

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧

*・*・*

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2007年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ご飯茶碗

ちょっと思い出の
梅の絵がついているご飯茶碗・・

f0096147_21252874.jpg
もう何年も
いつも当り前のように使っているんだけど、
絵柄に 染錦梅花丸紋濃(そめにしきばいかまるもんだみ)っていうスゴイ名前がついてる
源右衛門窯 のお茶碗だよ。



はい!
もちろん自分で買ったんではなく (^0^;;
あるとき、年上の知人からプレゼントされたものです。

でも、最初みたときは、こういうものに全然関心がなくて、
内心あんまり気に入らなかったんだけど、
ご飯をよそってみたら、食べ心地(笑)が良いっていうか何ていうか・・
使うごとに好きになってきたかなー。
[PR]
by rambler21 | 2007-01-28 22:37 | 閑話 | Comments(14)

梅の花

一輪咲いても 梅は梅~♪

f0096147_23561531.jpg

                  ・・と詠んだのは、土方豊玉サンなのでしたー(^^=)
[PR]
by rambler21 | 2007-01-24 23:56 | 幕末・新選組 | Comments(6)

心霊写真の真相・・?<其の壱・函館編>

先日(1/17)、高幡不動で撮った写真に
謎の(?)丸い輪が写っちゃって、
でもまー、私が撮る写真ではよくあることかな?って
たいして気にもしていなかったんですけど、
色んな人から、人の顔に見える・・って言われて、
だんだんホンキで恐くなっちゃったり・・(^0^;;
でしたがー、

とっても写真に詳しい方々に見てもらったところ、
「フレア」とか「ゴースト」っていう現象のことを教えて頂きましたー(=^-^=)

なので心霊写真とかではなくって、顔に見えちゃうのは、

f0096147_23444174.jpg ← これだけでもなんとなく「顔」って認識しちゃう
   人間の視覚能力のせい・・ってことにしとこう。


・・ということでー、

f0096147_2140282.jpg

3年くらい前に函館の
「土方歳三最期之地」
という供養碑のところで
撮った写真なのですが・・




土方歳三が戦死した場所にも色んな説があるみたいだし、
この石碑も昭和33年に建てられてから
何回かの移転を経て今の場所(函館市若松町)になったそうなので
ホントにここがそうなのかどうかは知りませんけど、
でも、なんとなくこういう石碑のところで
不思議なものが写っちゃうと、ちょっと恐いよね・・(^0^;;

でもきっとこれも、そのフレアーっていうのなんだろーね。
ふぅー、よかったー♪

・・続く(笑)
[PR]
by rambler21 | 2007-01-23 00:07 | 幕末・新選組 | Comments(6)

高幡不動のお土産

気分を変えてー
・・って全然変わってないですけど(^^=)


f0096147_2231395.jpg
高幡不動の参道では土方歳三の名前がついてる
お饅頭やお菓子が売っているよ♪

一度は買って食べてみたいと思いながら、
結局、今回も素通りでこっそりパチリ・・(^0^;;


f0096147_22313278.jpg

     ・・にしてもー
     土方歳三うどんって・・
     
     なんで??

     うどん好きだったのかなー?(笑)
[PR]
by rambler21 | 2007-01-18 23:22 | 幕末・新選組 | Comments(8)

土方歳三と高幡不動尊


f0096147_2224922.jpg日野の高幡不動尊は
土方歳三の家の菩提寺だそうで
お墓は生家の近くの石田寺にあるけど、
(といっても遺骨はない・・)
その本山なので、奥の大日堂には
土方歳三の位牌が安置されている。

一般の人も拝観することができて
大河ドラマで湧き立っていたとき
参拝に行ってみたら、
新選組も供養して祀られてあったよ。


f0096147_23394635.gif

f0096147_2261879.jpg
土方歳三の銅像の横にある殉節両雄之碑

最初に立てたときは、
もっと奥まった場所だったらしいけど
今は山門を入ってすぐ左のところにある。

この殉節両雄之碑の両雄とは
新選組の近藤勇と土方歳三のことで、
逆賊にされた汚名を雪ぐために
二人に縁の深い人達が発起人となって、
小島為政が纏めた「両雄士伝」をもとに
事績が刻まれて立てられたという。

篆書の題字は松平容保(旧会津藩主)
書は松本良順(旧幕府典医)
撰文は大槻清崇(旧仙台藩の儒者)


当初は徳川慶喜に揮毫を依頼したけど、ただうつむいて落涙するばかりで
書くとも書かぬとも言わなかった・・という話も残っているらしい。
んー・・

で、何が書いてあるかっていうと、もうかなり風化しかかっていたのと、
漢文っていうのとでまるっきり読めなかったけど(^0^;;
ササーッと読んだ解説文によれば、
「多摩之水・・」と、多摩川のことから始まり、
二人が新選組となって京で活躍していたこと、
近藤勇の斬首・・さらし首・・
土方歳三は会津に転戦して行くが、松平容保の降伏、
その後、榎本艦隊と合流して箱館へ、そして5月11日・・
と、ドキュメントストーリーみたいな感じになっていて
最後は「耶噫(ああ)」っていう、ため息のような言葉で終っていた・・

今度しみじみと読んでみよー。

                  
f0096147_0402386.jpg
                 新選組バージョンの絵馬(^^=)


誠の旗は幕末維新新選組 さま の素材より
[PR]
by rambler21 | 2007-01-17 00:42 | 幕末・新選組 | Comments(6)

高幡不動で護摩修業

f0096147_18503717.jpg

今年最後の(笑)初詣・・


f0096147_2224254.jpg






    可愛いカッコいい姐御友達(^^=) と
    高幡不動に行ってきましたー♪






f0096147_020658.jpg高幡不動では護摩修業っていうのがあって、
修業といっても、
座ってお坊さんのお経を聞いているだけだから
まー御札を貰う儀式って感じかなー?

でも、本堂でドンドコ太鼓が鳴り響く中、メラメラと火を焚いて
お坊さん達の般若心経を聞いて、
御札を火にかざして祈念しているのを見ていると、
なんとなく、体の中の邪気が祓われるような気になったりして・・

ってことでー、
今年は私も心願成就の御札をもらってきましたー!


ふふふ♪
何を心願したのかは、ここではヒミツにしておこう(^^=)

f0096147_23301236.jpg

でもってー、
おみくじをひいいたら
またまた大吉でしたー!
わーい♪

第一番っていうのも、
なんかいいなー q(^-^)p ~♪




さてさて、高幡不動っていえば土方歳三 ゆかりのお寺でもあるんですけど、
そのへんは次回に続きまーす!
[PR]
by rambler21 | 2007-01-14 23:50 | 春夏秋冬 | Comments(12)

峠の釜めし

<前回の続き>
長野の帰りに釜めしを買いましたー♪
でも、このお釜って、なんだか食べ終わっても捨て難い感じだよね。

f0096147_2236057.jpg
子供の頃、夏休みだったかな・・?
軽井沢かどっか行った帰りに
駅弁で買ってもらって、
あの瀬戸物のお釜が珍しくって
重たい思いをして
家まで持って帰ったことが
あったっけなー(^0^;;

それからどうしたんだったかな??

いつの間にか無くなっていたから、
きっと処分しちゃったんだろうね(笑)


・・というわけでー、
久しぶりに食べてみたら、ちょっと懐かしい味がしたよ♪


石焼ならぬ、釜焼きビビンバ・レシピ 発見!
今度やってみよー(^^=)
[PR]
by rambler21 | 2007-01-10 22:36 | 食べネタ | Comments(10)

善光寺の雪景色

f0096147_13162731.jpg

        ウシに引かれて・・?善光寺参りに行ってきましたー。


f0096147_13193499.jpg


長野に行ったらスゴイ大雪・・

でも、雪景色の善光寺は
荘厳な感じがしたよ。







f0096147_1324283.jpg
      積もってる雪が、オンブされてる子供みたい♪(写真の右の方だよ)


f0096147_1155276.jpg

さすがに本堂も
そんなに混んでなかったけど
でも、みんなよく来るよねー。
こんな大雪なのに・・

あ、私達もですけどー・・(^0^;;




参拝が終って、招き猫おみくじっていうのをひいてみたら・・


f0096147_11562859.jpg
        おー!大吉~♪
   ピンクの招き猫は縁結びの御利益だってー。
        わーい q(^0^)p ~♪
f0096147_1157597.jpg


f0096147_12534823.jpg
・・と、運気はさておいて
まずは食い気・・ってことでー(^0^;;
おみやげの生蕎麦~♪

そば蔵
 ↑
友達の実家のご親戚です(^^=)




それにしてもー、
雪で何台もスリップ事故してて、私達も何回かキャー!っていう時があったけど
なんとか無事に帰ってこれてホントによかったー!

翌日は長野から諏訪湖の方を回って、中央道で帰る予定だったんだけど
シャーベット状の長野道で、ちょっとヤバくない?って言いながらも
豊科あたりまで行ったら、岡谷まで通行止め。
内心、通行止めでよかったーって思ったけどね(笑)

なので、来た道を引き返して
でも、いつこの道が通行止めになるんじゃないかって、
ちょっと焦りながら上信越道~関越を走って帰ってきましたー。
と思いきや、雪の心配がなくなったら、
今度は車が揺れるほどの横風に煽られたりして、
恐かったよー(><;;

ずーっと運転してくれた人に心からありがとぉ~♪
ホントにホントにお疲れさまー(=^-^=)
[PR]
by rambler21 | 2007-01-08 15:24 | 旅行&散策 | Comments(8)

お屠蘇

お正月に飲むお酒のことを
お屠蘇っていうのかと思っていたら、
本当のお屠蘇は、
山椒・防風・白朮(びゃくじゅつ)・桔梗・桂皮などの漢方薬を砕いて
みりんに調合したものなんだって。ふーん・・

えっ! みりん??(笑)


f0096147_0405938.jpg
でも、うちでは
スパークリングワイン&日本酒が
お屠蘇でしたー。

寒中梅って初めてだったけど
小瓶が10本も入ってるのを
お歳暮で頂いてたんで
飲んでみましたー。


ネーミングが初春って感じするよね(^^=)

ホントは私は日本酒ってあんまり飲まないんだけど、
サラッとしてて、けっこう飲めちゃいました。
緑のビンの方が美味しかったかな♪

でも、殆ど呑兵衛がのんじゃったけどねー。
・・って、誰?(謎)
[PR]
by rambler21 | 2007-01-06 02:21 | 春夏秋冬 | Comments(6)

伊達巻


f0096147_0192098.jpgおせち料理の伊達巻って、
売ってるのはちょっと甘すぎて
好きじゃないんだけど
家で作ると簡単で
ふんわり美味しくできるよ♪

・・って、もう三が日も過ぎた
今頃ですけど(^0^;;



~  伊達巻 レシピ ~
たまご    6コ
はんぺん 100g
お砂糖   大さじ3
みりん   大さじ4
お酒    大さじ2 (調理酒じゃなくって普通の清酒)
塩     小さじ1/4 くらい

全部一緒にミキサーで撹拌
     ↓
天板にクッキングシートを箱型に折って、四隅をホチキス(笑)でとめる。
     ↓
ドロドロになった材料を流し込み、
180℃~200℃ のオーブンで10分位。
焼き具合は様子見ながらね。
     ↓
焼けたら熱いうちに、巻き簾っていうのかな?
のり巻きを巻くときの簾みたいなアレでクルクル。
[PR]
by rambler21 | 2007-01-04 23:35 | お料理 | Comments(8)